レシピ

2017/11/29 | スムージーブレンダー チキンの赤い煮込み

チキンの赤い煮込み
"食べる輸血"とも言われる栄養豊富なビーツは免疫力を高める貴重な野菜。鶏肉をジューシィに仕上げるので、冬場の肉料理と一緒に取り入れたい。魅惑的な朱色も食卓を鮮やかに。

※VBL-700(Greenwiz)を使用した場合の材料とつくり方です。分量、撹拌時間は実際に使用する食材や調理機器に合わせて調節してください。

レシピ監修:岡本ゆかこ

材料

<4人分>
鶏モモ肉またはチキンレッグ 4本(500g)
(煮込みソース)   
     ビーツ(正味) 200g
     たまねぎ 1/2個
     トマト 1個
     セロリ(茎のみ使用) 1本
     にんにく 1片
     水 120cc
白ワイン 100cc
ローリエ 1枚
カリフラワー 1個
たまねぎ 1個
バター 20g
塩コショウ 小さじ1/2
生クリーム 適量

使用ツール

VBL-700(Greenwiz)

つくり方

  1. 1. 鶏肉はモモ1枚肉の場合、2~3等分に切る。チキンレッグの場合は骨に沿って切り目を入れる。塩(分量外)を強めに振り、揉み込んでおく。
  2. 2. 煮込みソースをつくる。ビーツは皮をむき3cm角に切る。たまねぎは半分にして3cm幅に切る。トマトはヘタを取り、3cm角に切る。セロリは3cm幅に切る。
  3. 3. 2とにんにく、水をブレンダ―に入れ、ピューレ状にする。
  4. 4. フライパンを熱し、サラダオイル(分量外)を入れ鶏肉の皮目がパリッとするまで両面を軽く焼く。
  5. 5. 大きめの鍋に3と4、白ワイン、ローリエを入れ、中火で30分煮る。
  6. 6. カリフラワーは小房に分け、たまねぎはくし切りにする。5に切った材料を加え、さらに10分煮込む。バターを加え、塩コショウで味を整える。
  7. 7. 器に盛る。お好みで生クリームをかける。

関連レシピ

関連商品