レシピ

2018/03/28 | スムージーブレンダー グリーンスムージーボウル

グリーンスムージーボウル
栄養満点なほうれん草をおいしいフルーツの組み合わせで食べやすく仕上げた一皿。カットしたフルーツを楽しくデコレーションして、食感もアクセントに。香りのよいシナモンをお好みで振りかければ、ほんのり大人っぽく、さわやかな後味の中の温かみにほっこり。噛むように食べると、満足度もアップ。

※VBL-700(Greenwiz)を使用した場合の材料とつくり方です。分量、撹拌時間は実際に使用する食材や調理機器に合わせて調節してください。

レシピ監修:シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ

材料

<約300ml>
サラダほうれん草 1/4パック(約35g)
グレープフルーツ 1/2パック
冷凍バナナ 1本
リンゴ 1/2個
シナモン 少々

使用ツール

VBL-700(Greenwiz)

つくり方

  1. 1. サラダほうれん草は約3cm程度の大きさに切る。グレープフルーツは外皮と薄皮をむいて種を取り除く。バナナは一口大に切ってから冷凍し、調理前にあらかじめ半解凍させておく。リンゴは皮ごと一口大に切る。
  2. 2. 材料を切り、グレープフルーツ、冷凍バナナ、リンゴ、シナモン、ほうれん草の順番にブレンダ―に入れる。
  3. 3. フタをしてなめらかになるまで撹拌する。
  4. 4. 器に注いで、お好みのフルーツを飾る。
  5. SHARIMAR's COMMENT ボリュームたっぷりで食事代わりになるスムージーボウル。フルーツがベースなのでグリーンスムージーと同様、消化しやすくエネルギーにすぐ変わるヘルシーな一皿です。水を入れずにフルーツだけでとろりと仕上げて、カットしたフルーツ、ナッツや種子、グラノーラなどお好みのトッピングを飾り、大きなスプーンで食べましょう。冷凍フルーツを使うとブレンダ―が空回りする場合があるので、半解凍させてから付属のタンパーを用いて撹拌させると食材がしっかり混ざりやすくなります。

関連レシピ

関連商品