TORi岡本さんコラム人気フードディレクター・TORiさんの旬の食材を使ったレシピをアーカイブしていきます。

TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.055≪ショコラフレンチトーストのベリー添え≫


みなさんこんにちは!TORiの岡本です。
木々の葉っぱも色が変わり、すっかり冬支度の季節になってきましたね。
クリスマスツリーを飾ったりリースを用意し始めたりと、クリスマスの準備も楽しい時期です。我が家はいつ出そうか〜なんて子供達と相談しております。

というのも、、先月の私の体調不良に続き、娘も長引く高熱にしぶとい咳、、そのまま治ったと思ったら下の子にスライドしてしまい、同じように高熱が続いてしまっていて、心配は尽きることなく、看病の日々を送っているのです。
これからどんどん寒くなりますし、どうぞ皆さんもお気をつけ下さいね。

toricolumn_20191126_1sum そんな綱渡りの我が家ですが、ぎりぎり娘の体調が治りかけたタイミングで、習っているバレエの発表会がありました。
この日のために、通常のレッスンに加えて、お休みの日に予行練習や合同練習があったりとなかなかハードなスケジュールだったのですが、熱心に練習に取り組み、娘の持っている力を最大限に出せたとても感動的な初舞台となりました。

おじいちゃんおばあちゃんはもちろんのこと、仲良くしているお友達もたくさん駆けつけてくださり、みんながとっても喜んでくれて、ステージママとして私も奮闘した結果、全てやり尽くした〜!と安堵の気持ちでいっぱいでした。

普段の練習の様子は見ることができないので本番前のリハーサルを何回か見ただけなのですが、その都度、私が気になる点を娘に伝え、それをきちんと理解して表現して舞台に立てたこと。本当にすごい!と誇らしい気持ちでいっぱいです。
こんなに緊張することはなかなかないですが、娘も私も貴重な経験をすることができました。いつか本場のバレエを見に行けたらいいね〜!なんて、そんな共通の夢ができたのも嬉しいことです。

toricolumn_20191126_2sum さて、今回のレシピは、新しくタイマー機能がついてリニューアル発売されたワッフルベーカーに、とても使い勝手の良いマルチサンドプレートをセットして作った、ショコラフレンチトーストのレシピをご紹介したいと思います!
ベリーやクリームなどでトッピングし、クリスマスを意識して華やかにデコレーションしております。王道の組み合わせはやっぱりいいな〜!と嬉しくなる美味しさです。ぜひお試しくださいね!


―――――――――
TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.055≪ショコラフレンチトーストのベリー添え≫

toricolumn_20191126_3sum
<材料>2人分
バゲット(2.5cmの厚さにカット)6~8切れ
卵       1個
牛乳      50cc
きび糖     15g
ココアパウダー 大さじ1
お湯      大さじ1

(トッピング)
生クリーム   100cc
きび糖     8g
いちごやラズベリー  適量
チョコレートシロップ 適量
ミント        適量


<つくり方>
1. お湯でココアパウダーをとかしておく。
2. ボウルに卵を割り入れ、きび糖、牛乳、1を加えてよく混ぜ合わせる。
3. カットしたバゲットを2に10分以上浸す。
4. ワッフルベーカーにマルチサンドプレートをセットし予熱する。
5. 浸したバゲットをのせて蓋を閉めて、3~4分加熱する。
6. ボウルに生クリームときび糖を入れて泡立てたものをトッピングし、ベリー類を飾って、チョコレートシロップをかけてミントを飾って完成。

TORi
大学時代の同級生である岡本雅恵と鷲巣麻紀子によるフードユニット。
食・旅・アートが大好きな2人は、卒業後もそれぞれ会社に勤めながら、
月に1回ほどケータリングやフードイベントなどで活動。
2010年3月に上目黒にcafe&catering TORiをオープン。その後、岡本の出産、
鷲巣の産休を機に一度店舗はクローズし、フードユニットとして活動中。
cafetori.com