TORi岡本さんコラム人気フードディレクター・TORiさんの旬の食材を使ったレシピをアーカイブしていきます。

TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.059≪ハムとチーズの厚焼きフレンチトーストサンド≫


みなさんこんにちは! TORiの岡本です。
toricolumn_20200319_1sum 先日、娘の保育園の卒園式がありました。こんなご時世なので、そういったお式自体もできるかできないかの瀬戸際で、前代未聞の状況下で、保育園側も先生方も、とても苦しく大変な選択を日々迫られることとなったかと思います。

我が園は短縮とはなりましたが、とても温かで感動的な卒園式を開催してくださり、雪が降るというサプライズ付きの!忘れられない1日となりました。

toricolumn_20200319_2sum 長い時間を一緒に過ごしてきた16人全員が元気に参加することができ、先生方も、こんな状況だからこそ!と、限られた環境の中で色々と工夫してくださり、子供たちや保護者のことをとことん考えてくださったことが伝わってきて、家族のように同じ時間を重ねてきた保育園での日々を思い出しながら、ずっと涙が止まりませんでした。

子供が成長してきた場所でもあり、親として、仕事をしながら成長させてもらえた場所でもあるので、様々な思いが駆け巡り、こうして節目の時間があることに感謝してもしきれません。

toricolumn_20200319_3sum 式の中で、一人ずつ名前を呼ばれ、卒園証書の授与があり、そのあとに将来なりたいものを子供たちが答えるのですが、毎年これが楽しみで、娘に事前に聞いたところ、4つあるとのこと!なんて答えるんだろう、とこちらもドキドキしていたのですが、、、親もびっくりのフィギュアスケートの選手!とのこと。
全く滑れませんし、そんな練習もしていないのですが、きっと彼女の頭の中では、スイ〜スイ〜と滑っている自分のイメトレはバッチリなのだと思います。子供たちそれぞれが夢を発表するたびに、どうか未来へと思いっきり羽ばたいてほしい!と願わずにはいられませんでした。

まだまだ不安定な日々ですが、色々なことをポジティブに捉え、楽しくたくましく、乗り切って過ごしていきたいなと思った次第です。

toricolumn_20200319_4sum さて、今回のレシピは厚焼きホットサンドベーカーのgoooodを使った、ハムとチーズの厚焼きフレンチトーストサンドになります!

食パンの耳までしっかり入る大きさと、厚焼きだからこそのふわっとした食感と香ばしさがとても美味しく、子供たちにも好評でした!出来立てももちろん美味しいのですが、冷めても美味しいので、これからの季節にピクニックなどに持って行くのも良さそうです。ぜひお試しくださいね。


―――――――――
TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.059≪ハムとチーズの厚焼きフレンチトーストサンド≫

toricolumn_20200319_5sum
<材料>
食パン(6枚切り) 2枚

(卵液)
卵    1個
牛乳   80ml
きび糖  小さじ1
塩    小さじ1/4

ハム     1枚
溶けるチーズ 1枚


<つくり方>
1. ボウルに卵を割りいれ、牛乳、きび糖、塩を加えてよく混ぜ合わせる。
2. 食パンを1の卵液に10分以上浸す。
3. 厚焼きホットサンドベーカー gooodを予熱し、2の食パンをのせ、その上にチーズとハムをのせ、もう一枚の食パンをのせて、蓋を閉めて3~4分焦げ目がつくまで焼く。

TORi
大学時代の同級生である岡本雅恵と鷲巣麻紀子によるフードユニット。
食・旅・アートが大好きな2人は、卒業後もそれぞれ会社に勤めながら、
月に1回ほどケータリングやフードイベントなどで活動。
2010年3月に上目黒にcafe&catering TORiをオープン。その後、岡本の出産、
鷲巣の産休を機に一度店舗はクローズし、フードユニットとして活動中。
cafetori.com