magazine

TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.072≪春人参のホットビスケット≫


みなさんこんにちは!岡本です。4月も中旬に差し掛かりましたが、年度も変わり、新しい生活が始まった方も多いのではないでしょうか。

IMG_1630.jpg 私自身、昨年移住し、何もかもが新しい生活の中、コロナの影響もあり、なかなかの混沌とした日々でしたが、試行錯誤しながらも、今こうして色々ありつつも楽しく暮らしていけていることに、乗り越えたな〜!と少し自信が持てています。
移住するかどうかも長く迷い、決めた後も後ろ髪引かれる思いでいましたが、私は留学するんだ!と気持ちを切り替えようと思っていたことを最近よく思い出します。
というのも、その時は、環境もだいぶ変わるので、海外に留学するみたいに、現地の色々なことを柔軟に受け止めて馴染んで行こう、という意味合いで考えていたことでしたが、こちらにきてから日々学ぶことだらけで、よい意味で、留学という言葉がぴったりとくるようなことを沢山勉強させてもらっています。

IMG_0974.jpg 土に触れる畑を始めたこと、自然豊かな森の中での息子の幼稚園生活、土地で薪割りをしながら、新しく建てている家づくりを目の当たりにすること、、、etc
そして何より、自身のアトリエをもち、大人も子供も実り多き学びの場になるようにと、ワークショップやお話会を開催していることに、人との繋がりや温度のあるやり取りに日々の活力をもらっています。

IMG_1714.jpg できることが増えたり、今まで知らなかったことを知れて身近になったりと、頭でっかちになるだけでなく、実体験を通してトライアンドエラーできるのも良いところ。出会いを大切にしながら、沢山のこと学び続けていきたいな〜と思います。

IMG_1505.jpg さて、今回のレシピは、春人参のホットビスケットをご紹介したいと思います!すりおろした人参がたっぷりと入った、卵乳製品不使用のビーガンレシピです。さく、ほろっと噛みしめるほどじわじわ旨味が出てきます。お好みでメープルシロップやクリームチーズを添えてみてくださいね。気持ちの良い季節になってきましたので、ピクニックなんかに持って行くのも良さそうです。ぜひお試しください!
―――――――――
TORi岡本雅恵のVitantonioレシピNo.072≪春人参のホットビスケット≫

DSC06032.jpg <材料>
a)
薄力粉 100g
強力粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1

人参(すりおろし)50g
米油 50g
豆乳(牛乳でも)40g
きび糖 20g
レーズン 15g
塩 少々

メープルシロップ お好みで
クリームチーズ お好みで


<つくり方>
1. ワッフルベーカーにワッフルプレートをセットして予熱しておく。
2. ボウルに、豆乳、米油、きび糖、塩を入れてよく混ぜて乳化させる。
3. すりおろした人参を2に加え、レーズンを入れる。
4. a)の粉類を合わせて3にふるい入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで切るように混ぜてまとめる。
5. 生地を6等分にして丸め、プレートに油(分量外)をひき、丸めた生地を乗せて蓋を閉める。
6. 蓋をして5分加熱し、焼き色がついたら取り出して、粗熱をとる