レシピ

2016/05/27 | その他の商品 鶏ひき肉とバジルのタイ風ご飯

鶏ひき肉とバジルのタイ風ご飯
タイ料理で有名なガパオライス。ガラスチョッパーを使って鶏胸肉をミンチすることで、ゴロゴロっとしたそぼろ状になり食べ応えのある食感になります。

※種を抜いた唐辛子の輪切りを一緒に炒めて、ピリ辛の味付けもオススメです。

写真、レシピ監修:TORi 岡本雅恵

材料

<2人分>
にんにく 1片
玉ねぎ 1個
鶏胸肉 1枚(300gくらい)
パプリカ 1/2個
A
  ナンプラー 大さじ1と1/2
  オイスターソース 大さじ1
  きび糖 大さじ1/2
  醤油 小さじ1
バジル 10〜15枚くらい
ブラックペッパー 少々
2個
ご飯 2杯分

使用ツール

VCR-20

つくり方

  1. 1. ガラスチョッパーに、にんにくを入れてブレンダーでみじん切りにし、そのまま皮をむいて適当な大きさにカットした玉ねぎも入れて、一緒にみじん切りにする。
  2. 2. フライパンに油(分量外)をひき、1を入れてしんなりするまで中火で炒める。
  3. 3. 2を炒めている間に、鶏胸肉の皮を取り、適当な大きさにカットした鶏肉を、洗わずにそのままガラスチョッパーに入れてミンチにする。皮は1cm角くらいに包丁で切っておく。
  4. 4. パプリカを縦半分にカットして種を取り、縦5mm幅にカットする。
  5. 5. 2のフライパンに鶏肉を入れて炒め、色が変わってきたらカットしたパプリカを加えさらに炒める。
  6. 6. Aを加えて強火にして汁気を飛ばしながら、粗く刻んだバジルとブラックペッパーを入れて炒める。
  7. 7. 別のフライパンで油(分量外)を多めにひき、卵を割り、目玉焼きを作る。
  8. 8. お皿にご飯と5と目玉焼きを乗せて完成。

関連レシピ

関連商品