レシピ

2019/11/06 | ワッフル/サンドベーカー 鯵とモッツアレラチーズのジェノベーゼパニーニサンド

鯵とモッツアレラチーズのジェノベーゼパニーニサンド
バジルの香りと溶けたチーズで食欲が増す一品。レモンをぎゅっと絞って、熱々を頬張るのがおすすめ。パニーニ独特の焦げ目も美味しさの秘密です。

写真、レシピ監修:TORi 岡本雅恵

材料

■自家製ジェノベーゼ
<作りやすい量>
バジル 2パック(枝をとった葉っぱのみで30g程度)
オリーブオイル 150g
くるみ 20g(ローストしたもの)
小さじ1/4
にんにく 少々
■鯵とモッツァレラチーズのジェノベーゼパニーニサンド
<1個分>
カンパーニュ 2枚(スライスしたもの)
1尾(3枚におろしたもの)
塩、こしょう 適量
薄力粉 適量
オリーブオイル 大さじ1
マヨネーズ 適量
トマト 2枚(スライスしたもの)
モッツァレラチーズ 2枚(スライスしたもの)
自家製ジェノベーゼ 大さじ1~2
レモン お好みで

使用ツール

PVWH-10-PN
VWH-50-R

つくり方

  1. 【自家製ジェノベーゼ】
    1.
    バジルは洗ってよく水気を取り、すべての材料をブレンダーに入れて撹拌する。
  2. 【鯵とモッツアレラチーズのジェノベーゼパニーニサンド】
    1.
    3枚におろした鯵に、表と裏に塩とこしょうをして少し置き、キッチンペーパーなどで水気を抑え取り、薄く薄力粉をまぶす。
  3. 2. フライパンを熱してオリーブオイルをひき、1の鯵をソテーする。
  4. 3. スライスしたカンパーニュに、片面マヨネーズをそれぞれ塗り、2の鯵、スライスしたトマト、モッツアレラチーズの順にのせ、自家製ジェノベーゼをかけて、もう1枚のカンパーニュでサンドする。
  5. 4. ワッフルベーカーにパニーニプレートをセットして蓋を閉めて予熱しておく。
  6. 5. 予熱したプレートの上に3のサンドイッチをのせて蓋を閉めて、パンに焦げ目がつくまで4~5分焼く。
  7. 6. プレートから取り出して半分にカットし、レモンを添えて完成。

関連レシピ

関連商品